トップ / 二重あごにはメソセラピー

二重あごを解消する

二重あごにはメソセラピー

小顔整形のメソセラピーが効果的

二重あごを解消し、すっきりとしたあご周りを手に入れるための方法は数多く紹介されていますが、特に二重あごの解消に高い効果を発揮している美容法が、「メソセラピー」と呼ばれるものです。メソセラピーとは小顔整形法の一種であり、的確に二重あごを解消することができる方法として注目を集めています。

小顔整形に興味のある方はこちら。

メソセラピーとは、顔の下側にたまってしまった脂肪細胞を、注射をすることで溶かしてしまう美容外科的な施術であり、食事制限や運動などを伴わない二重あご解消方法となっています。

あごに「脂肪融解剤」と呼ばれる薬剤を注射することで、脂肪細胞を溶かしてしまい、脂肪をため込む場所を消し去ってしまうのが、メソセラピーの施術の大きな特徴となっています。脂肪細胞を溶かすだけでなく、脂肪細胞がたまってしまう場所をなくしてしまうことで、その場所に関してはリバウンドしてしまう心配が非常に少なくなることも大きなメリットです。

また、メソセラピーは脂肪吸引に比べても安全性が比較的高い施術方法となっています。脂肪吸引は外科的に脂肪を体外に取り出す施術となるため、施術の工程も大掛かりになり、身体への負担も大きくなってしまうのがデメリットとなっています。

メソセラピーは外科的な施術を必要とせず、注射を行って薬剤を気になる部分に注入するだけで終了しますので、ダウンタイムも脂肪吸引に比べて短く、身体への負担も脂肪吸引とは比べ物にならないほど少ないものとなっています。

メソセラピーはあごだけではなく、身体の気になる部分に薬剤を注入することで他の部分も効果的に部分やせをすることができるようになっています。二の腕、脇腹、下腹部、そして太ももなど、太くなってきた部分にピンポイントで施術を行うことが可能です。